新入生特待生制度(不要ページ)

新入生特待生制度

学業の奨励とともに21世紀の地域社会を担う人材の育成、ならびに大学生活を支援することを目的とした、新入生対象の制度です。一般選抜(前期日程)または共通テスト利用型選抜の成績優秀者が対象となります。(2022年度入試より制度が新しくなりました)

種別・選考基準等

種別 A特待生
減免額 授業料半額(4年間)
人数 40名
選考基準等 一般選抜(前期日程)の成績上位者
合格者の上位40名
種別 B特待生
減免額 授業料半額(4年間)
人数 10名
選考基準等 一共通テスト利用型選抜(A日程)の成績上位者
合格者の上位10名
種別 C特待生
減免額 授業料半額(入学年次)
人数 10名
選考基準等 総合型選抜および学校推薦型選抜に合格し、本学が指定する一般選抜(前期日程)を受験した者のなかで、総合点の成績上位10名
(※なお、得点率70%以上に限る)

対 象

一般選抜(前期日程)または共通テスト利用型選抜(A日程)を受験した者

発 表

特待生の決定は合格通知書に同封して通知

内 容

A特待・B特待は4年間の授業料、C特待は入学年次(1年間)の授業料を半額免除します。次年度以降は前年度の学業成績優秀者を対象とした「在学生特待生制度」を設けています。

減免時期

入学手続時

申請について

入試課(0120-62-4095)にお問い合わせください。