入試前予約型奨学金制度(不要ページ)

対象となる入試・詳細については以下のとおりです。

学校推薦型選抜(スポーツ11月)

奨学金額 授業料2年間半額免除(入学年次・2年次)
申込期間 令和3年10月1日(金)~10月13日(水)【必着】
該当者発表 令和3年10月20日(水)頃
採用候補者数 10名
給付方法 入学手続時に免除、2年次は秋学期に免除
申込資格 以下(1)~(3)のすべてに該当する者。

  1. 熊本学園大学への入学を強く志望し、令和4年度学校推薦型選抜(スポーツ11月)を下記の指定した競技種目で受験する者(専願)。硬式野球(男)、サッカー(男)、バレーボール(男女)、ソフトボール(男女)、柔道(男女)、硬式庭球(男女)、ソフトテニス(男女)、バドミントン(男女)、卓球(男女)
  2. 高等学校または中等教育学校を令和4年3月卒業見込みの者で、3年1学期までの全体の学習成績の状況が3.0以上であること。
  3. 指定された競技種目の地区大会(九州大会規模)において、個人および団体で試合に出場した正選手。

*なお、不明な点は入試課へお問い合わせください。

免除条件等 入学後、1年次修了での単位修得が30単位以上修得できなければ、2年次の奨学金は受給できません。また、1年次において当該クラブを辞めた場合は、2年次の奨学金は受給できません。
お問い合わせ先 熊本学園大学入試課 (0120-62-4095)

入試前予約型奨学金|学校推薦型選抜(スポーツ11月)申請から給付までの流れ

申込みにあたって
  1. 本奨学金の出願の有無・選考結果は、入学試験の得点や合否には影響しません。
  2. 国による高等教育の修学支援制度の給付型奨学金に採用された方は、本制度に申し込むことができません。
  3. 「日本学生支援機構奨学金」との同時受給は可能です。「日本学生支援機構奨学金」を受給するためには別途手続きが必要です。
  4. 学校推薦型選抜(スポーツ11月)対象の入試前予約型奨学金について、学業成績が1年次終了時に30 単位以上を修得している奨学生のみ、2 年次に継続して奨学金を受け取ることができます。

一般選抜(前期日程)

奨学金額 授業料1年間全額免除(入学年次)
申込期間 ①令和3年11月25日(木)~12月14日(火)必着
②令和4年1月6日(木)~1月26日(水)必着
該当者発表 ①令和3年12月22日(水)頃
②令和4年2月2日(水)頃
採用候補者数 50名
給付方法 入学手続時に免除
申込資格 以下(1)~(3)のすべてに該当する者。

  1. 熊本学園大学への入学を強く志望し、令和4年度一般選抜(前期日程)を受験する者。
  2. ①高等学校または中等教育学校を卒業した者、および令和4年3月卒業見込みの者。②令和4年3月卒業見込みの者については、高等学校または中等教育学校3年1学期までの全体の学習成績の状況が3.5以上、卒業した者については、高等学校または中等教育学校卒業までの全体の評定平均値または学習成績の状況が3.5以上であること。
  3. 令和2年(令和元年1月〜令和2年12月)の父母または父母に代わり家計を支える者の年間収入を合算した金額が以下であり、当該事実を証明する公的書類を提出できる者。
    ・給与、年金収入金額(課税前)の場合:700万円以下
    ・その他、事業所得金額の場合:350万円以下

*なお、不明な点は入試課へお問い合わせください。

免除条件等 一般選抜(前期日程)を受験し、合格し、入学する際に免除されます(入学手続き時)。
その他 本学所定の申請書類については、現在作成中です。完成次第こちらに掲載します。
お問い合わせ先 熊本学園大学入試課 (0120-62-4095)

入試前予約型奨学金|一般選抜(前期日程)申請から給付までの流れ

申込みにあたって
  1. 本奨学金の出願の有無・選考結果は、入学試験の得点や合否には影響しません。
  2. 国による高等教育の修学支援制度の給付型奨学金に採用された方は、本制度に申し込むことができません。
  3. 「日本学生支援機構奨学金」との同時受給は可能です。「日本学生支援機構奨学金」を受給するためには別途手続きが必要です。
  4. 一般選抜(前期日程)対象の入試前予約型奨学金は他大学との併願が可能です。